お知らせ 会社紹介

投稿日:2023年1月24日

冬の支度

広報営業部 的野です。毎度失礼致します。

本日もご覧いただき、感謝申し上げます。

今回は運送業が、冬支度として、どれだけ対策をしているのかをご紹介致します。

当社では、現場ドライバーは100%個人事業主にて、登録をして頂いております。
だったら、個人で準備をさせたらいいのではないか?という見方が勿論あるかと思いますが、
それでは、他社比較が全くなくメリットもございません。
当社は、車輛、業務に関わる備品は最低限会社負担で登録ドライバーへ支給するという当社の取り組みの1部になります。

当社が冬支度をする上で、最重要項目が御座います。
それは、安全第一です。

①スタッドレスタイヤ・・・毎シーズン新品を準備致します。軽運送は日150Km・月4,650Km。
スタッドレスタイヤですと12月~2月まで装着、3か月で13,950Km装着走行することになる為。
②車輛ガラスの曇り止め・・・全車分準備し、走行中にエアコン操作などが無いように対策しております。
③手袋・・・配送中はスマホ操作がある為、静電気除去とスマホ操作ができる手袋の支給。

上記3つを当社では、夏の8月9月で段取りと手配を致します。
なぜ、夏の間に冬支度を行なうのか、皆さま疑問に思うかと思いますが、これには大きな理由が御座います。

①冬本番前は、全国的にスタッドレスタイヤが品薄になります。
②装着までに時間が掛かるもしくは在庫が無い、本番に間に合わないというトラブル回避になる為。
③装着し、試運転を行なってから、本番までに装着が確実なものかの2度点検を行なう為。

※通常では、このように早めの準備はせずに、雪が降ったから準備しよう!雪の予報だから準備しよう!としてしまいがちですが、世の中皆さんも同じ考えです!
到底手配もできず、需要がある為タイヤ代も高くなり、悪循環になるばかりですので、視聴者の皆様も、突然の気候変化に対応するために、冬支度は夏の間に行なうようにオススメ致します。

お問い合わせ

長崎県諫早市・大村市・長崎市の軽貨物運送は有限会社緒方重建
有限会社緒方重建
〒859-0104
長崎県諫早市高来町建山765-1

お知らせ, 会社紹介

関連記事

私たちが手がける軽貨物運送とは

私たちが手がける軽貨物運送とは

有限会社緒方重建は、長崎県諫早市を拠点に、軽貨物運送を手がけています。 私たちが手がける軽貨物運送と …

軽貨物運送でチャーター便を利用するメリットとは?

軽貨物運送でチャーター便を利用するメリッ…

有限会社緒方重建は、主に諫早市・大村市・長崎市で軽貨物運送の業務を行なっている会社です。 この記事で …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

有限会社緒方重建では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサ …

お問い合わせ  採用情報